第11回井の頭かんさつ会レポート

『声で探す渡りの夏鳥&野鳥写真講座』

開催日:2006年5月3日
時間:9:00~12:00
場所:井の頭公園~玉川上水
主催:井の頭かんさつ会
案内:高野 丈(自然観察指導員、自然写真家)
    田中利秋(自然観察指導員)
    小町友則(森林インストラクター)
参加者:16名

レポート

 GW、公園は夏鳥たちの渡りの真っ最中です。連休を遠方で過ごすのもいいですが、どこも混雑する上に費用も割高、人の少なくなった都内に残って公園で渡りの夏鳥を探すのも良い時間の使い方だと思います。今回のかんさつ会では夏鳥のさえずりや地鳴きに着目し、声で彼らを探す観察の方法と、以前から要望のあった写真講座を一緒に実施することにしました。
0605inogashira1.jpg
 かんさつ会の日は好天に恵まれ、幸いにもコマドリが良い声を聴かせてくれました。キビタキやセンダイムシクイ、コサメビタキもばっちり出てくれて観察的には恵まれたのですが、少し失敗がありました。それは観察会と写真講座を同時に実施するという考えです。参加者をカメラマン参加とウォッチャー参加に分け、自分がカメラマン参加者に教え込んでいてウォッチャーをフォローしきれない時は、田中さん、小町さんにフォローしてもらうということを漠然と考えていたのですが実際はそううまく運べませんでした。写真はあまりにも解説することが多いので、その場に立ち止まって話し込み、なかなか前へ進めないのです。このため途中からは写真講座を最小限のものにしてウォッチャーと一緒に観察できるように内容を変更しました。写真講座については複数回を設定し『井の頭かんさつ会』とは別に実施しないと難しいと思いました。
 かんさつ会終了後は芝生の上で『井の頭かんさつ会』1周年記念の親睦会を行い、常連のリピーターさんを中心に食べ物飲み物を持ち寄ってGWののんびりした午後を楽しみました。【高野】